メニュー

ブログblog

2019年6月

ケアハウス海青 喫茶 お抹茶イベント


お茶のシーズンである 5月の30日 ケアハウス海青 喫茶にて 
「お抹茶と和菓子のイベント」
を行いました。

 

 

 

・ケアハウスの入居者

・海青クラブの利用者

・明青クラブの利用者

・創楽就労のスタッフ

 

   ”総勢60名” 

 

たくさんのご参加ありがとうございます!!

抹茶の茶せんも複数あった事から、

大多数が自分でお抹茶をたてて飲む事の出来る

 

「体験型イベント」 

 

となりました。

 

 

 

 

 

 

もちろん職員も心をこめてたてさせていただき、

振る舞わせていただきました!

ほろ苦くもふわっとした泡が包まれ、喫茶に抹茶の香りが漂い、

創楽手作りによる和菓子「水まんじゅう」と「水ようかん」と一緒にいただくと、

ほんのり甘くもほろ苦い抹茶と5月の新緑の季節がぴったりと合い、

すがすがしいひとときが過ごせたようです。

 

 

 

 

今回のイベントでは、

 

地域と共生する~ケアハウス~

 

「施設間交流」も

 

  目的の一つであり、

 

 

積極的に交流し~会話~がはずんでいました。

お知り合いのいる方はもちろん他職員・他利用者の方々との交流も出来、

かほく地区の人々が身近に感じられたひとときでした。

 

・ケアハウスの喫茶の利用を初めてされた方、

・今回のイベントで初めて抹茶をたてて飲んだ方、

・以前茶道を習っていた事のある方、

 

今回のイベントで、”経験・体験・出会い (*^_^*)” がありました。

 

 

 

 

 

 

 

「苦かったけど、美味しかった」

「茶道してたけど、忘れちゃった」

「和菓子も美味しかった」

「また参加したい」

と感想をのべてくださった方々、ありがとうございました。

にぎやかで楽しいひとときを過ごしていただけて

こちらも元気をいただけました。

★またのご参加をお待ちしています★ 

 

 

おうちの里恒例!ちまき作り~


しっとりとした空気に緑の香りが漂う初夏の候

お久しぶりの更新となりますが、皆さまいかがおすごしでしょうか?

 

おうちの里では毎年恒例の「ちまき作り」の様子をお伝えしたいと思います!

 

  

 

まずは山から採ってきた「菅」を選り分けて、一部は縄にします。

熟練の手さばきで皆さん黙々と作業をすすめます。

 

  

 

 

いよいよ本番のちまき作り開始!今回も地域の方々が多数

ボランティアに来て下さり御利用者の皆さまや慣れない職員に

作り方をご指導くださりましたyatta399

慣れない作業に悪戦苦闘する人(職員H)、あっと言う間に

何本も作ってしまう地域の方々、昔取ったなんとやら…で

楽々作業をこなす御利用者様

 

 

 

 

あれよあれよと沢山のちまきが完成!! 

口々に「懐かしいね~」「上手いこと出来たね」と

喜んでいただけた様子。

 

今ではなかなか見る事、体験することのできない

 

季節を感じる行事でした

おうちの里 H

ページトップ