メニュー

ブログblog

2020年3月

地震・津波警戒避難訓練を行いました。


春の陽気が漂う晴天の3月25日。

ケアハウス海青にて”地震・津波警戒避難訓練”を行いました。

 

本日は13年前に起こった「能登半島地震」の日です。あの揺れの記憶は残っていますか?

そして、今月3月13日に能登地方にて震度5強の地震があったばかりです。久々の地震に驚きましたね。

 

かほくにあるケアハウス海青は震度3程度の震度でしたが、最上階の4Fはもう少し大きく揺れたようでした。

 

~避難訓練の様子~

今回は食堂にて集合。みなさん落ち着いて行動できました。

 

 

訓練を重ね、本番に備えましょう。「備えあれば憂いなし!!」

 

 

~避難人数報告中~

 

 

 

春の畑はじめ~じゃが芋の作付け~


令和2年3月19日本日晴天。昼間の気温は19度。

畑にはもぐらの穴もちらほら・・・

春の天気に誘われるように、ケアハウスにも畑の季節がやってきました。

唯一現役で畑をする入居者のOさんが、畑はじめの「じゃが芋」の作付け。

職員も一緒にお手伝い♪

たくさんのじゃが芋出来るといいですね!!大きく育ちますように。

 

 

 

Oさんは度々素敵な文章を書いて職員に見せてくれます。

その1つを皆様にご紹介します。

 

一.疲れて疲れて旅の涯て 親子離別の世の流れ

              河北の丘のケアハウス 男やもめの迄る道

二. 朝な夕なに吹く風も 潮路に嘆く磯千鳥

              老いたる人の身を寄せて 生きる人生語り合う

三.押し車に身を委ね 生きる足音頼もしき

              絆も強きケアハウス 老いたる人生誇らしき

 

年を重ねつつ、ケアハウスで生き生きと

人生を謳歌している様子が浮かんだでしょうか?

いつも元気で笑顔や大きなかけ声で気合いを入れてくれるOさん。

これからもユニークな言動でケアハウスを盛りたててくださいね★

 

 

 

 

ページトップ