メニュー

障がい者就労支援事業所・相談支援事業所
高齢者デイサービス
創楽

楽しく笑顔を創る場所

「地域住民」「障がい者」「高齢者」が共に過ごす場所“創楽”では、障がい者の就労支援事業所と相談支援事業所のほか、高齢者向けデイサービスが併設されています。
海が見渡せるロケーションと心地よい風で、ご利用者の楽しさを創りだすサポートを行っています。

就労継続支援(B型)

利用できる方
障害福祉サービス受給者証をお持ちの方
提供する作業を行うことが出来る方
定員
20名

相談支援事業所

事業概要

相談支援事業とは

障がいのある方やそのご家族、関係機関の方々から、日々の生活で困っていること、不安や悩み等の相談を相談支援専門員がお受けし、安心して生活を送ることができるようお手伝いをします。


特定相談支援・障害児相談支援

障がいのある方が福祉サービスを利用する際に必要な「サービス等利用計画」の作成を行います。障がいのある方の意思や人格を尊重し、常にご本人の立場で考え、障がいのある方が自立(自律)した生活を送ることができるよう支援します。

【サービスの内容】
  • 障害福祉サービス利用申請時の「サービス等利用計画」の作成
  • サービス支給決定後の連絡調整等
  • 作成された「サービス等利用計画」におけるサービス等の利用状況の確認、「計画」の見直し
  • その他、生活全般についての相談

地域移行支援

精神科病院や障害者支援施設等に長期間入院・入所している方など、地域での生活に移行するために重点的に支援を必要としている方に対して、住居の確保などの地域生活に移行するための相談や必要な支援を行います。入院・入所中から新しい生活の準備等の支援を行うことで、障がいのある方の地域生活へのスムーズな移行を目指します。

【サービスの内容】
  • 住居の確保その他の地域生活に移行するための活動に関する相談
  • 地域生活への移行のための外出時の同行
  • 障害福祉サービス(生活介護、自立訓練、就労移行支援、就労継続支援に限る)の体験利用
  • 体験宿泊
  • 地域移行支援計画の作成

地域定着支援

単身等で生活する障がいのある方に対し、常に連絡がとれる体制を確保し、緊急に支援が必要な事態が生じた際に、緊急訪問や相談などの必要な支援を行います。地域生活が不安定な方などに、「見守り」としての支援を行うことで、安心した地域生活の維持・継続を目指します。

【サービスの内容】
  • 常時の連絡体制の確保(携帯電話等による利用者や家族との連絡体制の確保)
  • 緊急時の対応(訪問、電話等による状況把握、関係機関等の連絡調整 等)

ブログはこちら

障がい者 就労支援事業所・相談支援事業所 創楽

〒929-1176 
石川県かほく市外日角ハ126番地2

TEL
076-254-0303
FAX
076-283-5353
E-mail
souraku@bijyoukai.net

デイサービス

利用できる方
かほく市在住で、要支援・要介護認定を受けている方
定員
14名

創楽デイサービスのブログへ

創楽デイサービス

〒929-1176 
石川県かほく市外日角ハ126番地2

TEL
076-254-6516
FAX
076-283-5353
E-mail
souraku@bijyoukai.net

お問い合わせはこちら

ページトップ